夏だね - guessの勘繰り

| コメント(0)

今週は、週三で焼肉に行き、〆のラーメンに手を出してしまい怖くて体重を量っていない。昨日もジム終わりに刺身で一杯やろうかと思ったが、大将人波は遠征にいってしまい、アル友の誠BFに19時に電話したらどうやら寝てたようだったのでまっすぐ帰宅。おかげで久々に体調が良い日曜日を迎えることができた。しかし最近の痛飲が祟り、未だに背中が痛い。
そういえばジムに真面目に通いだしてから初の健康診断だったのだが、肝臓の数値や中性脂肪・血糖値などの数値が去年の半分になった。これには驚いた。腹はまだまだたるんでいるが、腕回りが太くなりYシャツが少しきつくなってきた。ゴルフの飛距離も平均10ヤード伸びトレーニングの効果をようやく感じ始めた。

先日ついに大好きな落語家の独演会に上野広小路亭へ。開演前に昼から飲んでしまい、やや酩酊状態だったが爆笑の3席。素晴らしい名人芸。そして酔った勢いもあってか図々しくも独演会の打ち上げにも参加した。しかし古典落語・歌舞伎・昭和芸能・邦画に精通する師匠と、打ち上げに来るくらいのコアなファンのみなさんの前では何一つ話せず静岡に帰宅した。

高校野球決勝。母校の優勝を願っていたが、会えなく敗退。その日の夜は、同級生と残念会と称し朝まで飲んでしまった。春のセンバツは是非行ってほしい。


ようやく職場にも慣れ始め映画を見る余裕がでてきた。 
マグニフィセントセブン やはりデンゼルワシントンは間違いない。
フェンス 天才デンゼルワシントン 
クリーピー偽りの隣人 少々無理がある内容  
レッドファミリー 久々の韓国映画 中々面白かった。 
エンド オブ トンネル 途中はグダグダだったが、最後うまくまとめてきた。 

ついに人波も残すところ2か月を切ってしまった。来るべく人波ロスに備え、最近は焼き鳥を食べるようにしているがやっぱりお刺身が食べたいよー。

6月が始まる! - guessの勘繰り

| コメント(0)

 人口知能マニアの私でおなじみですが、AIで東大合格を目指していた東ロボ君が、英語と国語などの読解力不足でついに東大受験をあきらめたそうだ。8割の私学は合格したのは知ってワクワクしていたのだが、調べたら去年にもうあきらめていた。ショック。次のステップは数学などの得意分野を更に伸ばしてくだとか。
先日もプロ棋士に圧勝していたアルファ碁も引退。医療技術の発展のために研究をシフトしていく。
50年後とかは一体どうなっているのか。銀行とかもセルフ営業とかになっているのかな。車もハンドルが無くなっていたり。文系の私にはその位しか思いつかないけれども。

先日ニュースを見ていたらブラックホールの形がついに分かるかも!という特集をやっていた。というか今までのブラックホールの形というのは実はイメージだけだったというのがまず驚きだった。 その研究に日本人の本間教授という方が関わっている。世界の数か所の天文所からデータを集めて形を作ればブラックホールの形が解明できる。そして実験の結果は今後でます。というところで終わるのだが、結果のニュースの続報がない。失敗したのかな。宇宙の事を考えるとワクワクしないかい?ハリウッド映画と宇宙兄弟しか見てない私が言うのもアレですが。

ゴルフの打ち上げにいかなきゃ。

5月 - guessの勘繰り

| コメント(0)

近隣は小学校の運動会。家族総出の一大イベント。父兄たちが大きいクーラーボックスを持ちながらぞろぞろ歩いていた。私の父は市場で働いていたから1回も運動会に来たためしがない。勿論入学式や卒業式にも来たことがない。子供の催しごときに仕事なんか休めるはずないだろう馬鹿野郎という考えで部下が子供の運動会だから仕事休ませてくれといって激怒して文句を言っていた記憶がある。今じゃ大問題だろう。その後父が死に、会社がゴタゴタした時に結局その人の謀反により、会社は解散してしまった。それに加え、兄のように慕い、可愛がってくれた会計士の横領と詐欺が発覚した。まさに泣き面に蜂!その会計士は多方面に架空の投資詐欺など横領を行っており資金繰りに奔走し、精神を病み数年後東北かどこかでストーカーかなにかで逮捕された。そいつの母親は息子の尻ぬぐいのために伊豆の旅館で仲居のバイトをして働いているだとか。まさに因果応報!

先日久しぶりに映画館に行き、岡田准一主演の追憶を鑑賞。中々でした。最近はまっている小栗旬も出演。
最近では本格派な役柄ばかりなので木更津キャッツアイの時のようなコミカルな演技をする岡田君も見てみたいものだ。

給料も入り、高校時代の友人と酒を飲みにいった。めったに行かないカラオケに興じ友人と別れたあとバーRに行き記憶をなくし、店をでたあと路上に寝てしまった。後輩が救出してくれたようで、気付いたら彼の車に乗っていた。カラオケ屋の粗悪な酒をチャンポンしたか、レイプ用の薬を飲まされて昏睡してしまったとしか考えられない。2週連続でやってしまった。次の週は嫁とついに高麗にいきグリーンルームへ。たまたまブーホンさんに会い、嫁がブーホン先生の話術によって泥酔し、帰宅途中に転んで顔を負傷した。朝起きたら傷だらけだった。夫婦そろって情けない限りだ。

久々に金曜の8人制サッカー。今季はなんと1部リーグ。勿論 フィールドでなにをしたらよいか分からないのであたふたして戦力にならないが、2-0の完封勝利。ツボも1得点悪魔の左足がネットを揺らした。
一昨日はブーホン先生のお疲れ様会に誘ってもらい、結局2時過ぎまで鯨飲。ボロ雑巾の状態でジムにて金曜恒例のマッチョ部。練習後のスパーリング中に右ストレートをもろに受けてしまい唇を噛んでしまい負傷。
そして今夜は人波で新入社員の歓迎会と毎月恒例の「遠藤会」のダブルブッキング。
おかげでまた体重が増えてきた。3日で3キロも太るって一体なんなんだろうか。

6月はついに5年ぶりの異動。
お酒は控えて仕事と筋トレに精をだそうと思う。

 マイナス6キロ位をうろちょろしている。これだけ痩せれば周りの反応もざわつくはずなのに、3,4人位にしか気づかれない。全く顔が痩せない。しかし痩せることに対してのマインドは変わった。酒もハイボールが増え、酒を飲まない日の食事も1食750キロカロリーまでを意識して食べるようにしている。だけれど、まだまだ2日酔いの日はドガ食いしてしまい2キロ位太ってしまう。目標はマイナス10キロ。先は長いが、気長にやっていきたいと思う。
毎週金曜日に非公式ながら、イギーハンズジムで僕のダイエットクラスを開いてくれている。通称マッチョ部。最初はDKM君と始めたこのクラス。最近は多い時は7、8人で師匠の遠藤さが考えてくれた過酷なウェイトトレーニングメニューを行う。
励ましてくれる仲間・過酷な時間を共有するだけあってつらいけど終わったあとの達成感はたまらない。今まではジムに終わったら酒場に行くことが多かったが、家に帰ったら牛乳で割るプロテインの方が美味しい。正直、酒を飲む体力が残っていないのだ。このクラスが始まって3カ月たったのかな?ドライバーとか少しは飛距離伸びたかなと思ったけど全く変わっていなかった。 まだまだなのだなと。というかゴルフの神様っていないのかな?

4月は色々なことがあった。まずは高校のゴルフ部のOB会。今年は恩師の退職祝いということで総勢30人位集まった。まだまだ部自体の歴史は他の部活より浅いのだけれど、ついに我が部の卒業生から大学ゴルフの最高峰の日大ゴルフ部に進学してレギュラーとして活躍して現在研修生になり、プロを目指している。なんとも嬉しいことだ。しかも僕の同期が顧問になって帰ってきた1期生の生徒だけあって喜びもひとしおだ。みんな遠方から来たこともあって打ち上げは先生も交えて6人で小さく開催したのだけど話しは尽きることなかった。やっぱ思春期の大切な時間を過ごした仲間っていうのは最高だった。
結局その後、余韻に浸りたくて3時くらいまでベロベロに飲んでしまった。

月末はツボと誠ブレイクハーツの乞食風情の二人(多分年収は俺がダントツで低いのだが)と湯河原歌謡音楽祭に。朝の8時から集合して乾杯。熱海で途中下車して野外宴会。湯河原ついた頃にはベロベロだった。ベロベロだったおかげでイベントは久しぶりのハイテンションだった。旅館についてからもツマミがお菓子だったこともありゲロが非常に不快だった。朝から飲んだおかげで22時に就寝。次の日俺だけ仕事だったので朝風呂に入って帰宅。 あまりに楽しいイベントだったのでその日は仕事にならなかった。来年も是非行きたいものだ。来年は熱海開催かもしれないので間違いなく最高のイベントになるだろう。
 
 先日はrai4コンペに。GW最終日で天気はピーカン。正直、このコンペはあまり乗り気ではなかった。なぜなら大将はバスケットボールの試合に行ってしまい、ゴルフ仲間のマークンも欠席。人波枠は私一人だった。人波からの刺客として行ったので開会式まで孤独で非常に寂しかった。ゴルフ中はモッチと一緒の組にしていただいたおかげでなんとか助かった。そして同伴者の方が飲兵衛だったので昼飯はプチ宴会が始まって、午後は全員ホロ酔いではなくフラフラでプレイ。
結果は人波の刺客とは恥ずかしくても言えないスコアだった。最初は打ち上げも行くことすら迷ってたが、結局 表彰式で鯨飲。2次会も行き泥酔。2次会はゴルフコンペに参加していないが打ち上げにいたBさん、Rさん誠BHのメンツだった。
そして悲劇が起こってしまった。また 漏らしてしまった。しかも赤ちゃんの時以来の過去最高の量。隠ぺいすらできない汚れ具合で頭を抱えてしまった。今年で2回目だ。冷静になって考えたけれど、楽しくて糞をするのを忘れてしまうのかな?ここ2回漏らした時は出発の前に少し便意があるときなのだ。出そうで出ないまま出発してしまい、結局飲んでる最中もトイレに行くタイミングを逃して結果、ベロベロで寝てしまい漏らしたり帰宅途中で果ててしまう。
その日は人気の無いところでパンツを捨て帰宅。ばれないので玄関前にズボンを脱いですぐにシャワーに直行したのだけど、あまりの異臭で嫁が「臭っ!」と言って起きてしまい、泥酔でシャワーで尻を洗っていた私の姿を見て嫁は号泣した。唯一の救いはこの日は黒いパンツだったことだ。買って1週間だけど今日の燃えるゴミで捨てるはめになってしまったけど。帰りの道中で2回フルチンになっている。その時はもうどうでも良いって思って羞恥心などもなかったけれど警察がパトロールしていたり、誰かに通報されていたらどうなっていたのだろうか。ゾッとする。
とりあえずもう少しで給料が入り、お小遣いが貰える。ゆっくりバーでお酒を飲みたいものです。

ダイエット1カ月目 - guessの勘繰り

| コメント(0)

2017年になりました。相変わらず寒い。給料日まで残り所持金300円となった。
思い起こせば2016年大晦日。仕事が終わってから人波の年越しへと向かおうとしたが、支度の途中でソファーで寝てしまい起きたら朝の5時だった。数年ぶりにシラフで元旦を過ごすこととなった。1月4日はバンドの新年会。新旧メンバーで集まり、沼津で初代ドラマーコウジさんが営むお店で新年の訪れを祝う。非常に楽しかった。2次会は沼津を探索するがどこも混んでいて、結局広小路に戻りさまよった結果 安べえで〆。

1月8日ダイエットを開始することにした。二十歳の時の体重を取り戻すために-10kgとドライバーで250ヤードを飛ばすことを決意。 最初は禁酒を掲げていたがストレスを溜めるのも良くないということを教わり、飲み会以外での飲酒を禁止することにした。招待された飲み会で、「ダイエットだから僕はウーロン茶で。」というのも失礼な話なわけだ。現在、晩酌も1週間に2回ほどノンアルコールビールを飲む位で継続できているが、飲み会の席で鯨飲するため、以前よりもハードな二日酔いに襲われるようになった。
あ。1回だけ人波で一人飲みをしてしまったが。
酒から距離を少しだけ置くようにして感じたのが、いかに自分が酒を中心に生活していたかが分かった。一日のご褒美の為に頑張って仕事をして酒にありつくのは良いことなのだけれども、ダイエットをやっている身の私は今はタブーである。

ダイエットを開始してから毎日体重を量り、記録しながら一喜一憂している日々が続いている。現在-3kg。予想してたよりも減量できていないのが事実だ。-3kg程度じゃ自分でも変化に気づかない状況だ。1カ月で-5kgは楽勝だと高をくくっていたが、30代のダイエットが難しいことを実感した。
いままで100回ほど痩せることを決意したが、どれも長続きしなかった。理由はなぜか。
デブは急激な変化を求めるから極端な食事制限やハードワークを求め、結果三日坊主になる。まずはこの意識を捨てることにした。勿論早く痩せたいけど、1年間かけてゆっくりやることにした。
今回のダイエットはわけが違う。なにせ私はイギーハンズジムの週2会員なのだ。周りは減量のスぺシャリストの格闘家が大勢いる。


ちょっとめんどくさくなってきたので今始めたことを箇条書きで報告したい。

正しい食事の知識をもつ。これがダイエットの8割を占めると思う。
遠藤代表付き添いでの週一回のウェイトトレーニング。
ジムの無い日は腹筋ローラー10回×3セット。 無理な回数をやらないことから始めることにした。
休日に素振り100回 
EPAとビタミンBのサプリメントの摂取。
ラーメンの禁止。先週 友人と焼肉のあと〆のラーメンをしてしまい自己嫌悪に陥ってしまった。
飲酒の翌日の暴食。 これがまだ完ぺきにできていないので中々体重が減っていない。

-10kgには程遠いが、必ず成功させて良い2017年を過ごしたいとことを年始の所信表明としたい。

どーも

大それた題名ですが


みなさん自分の体について考えたことはありますか?


ないですか?

でしょうね!!


突然で驚く方もいらっしゃるかと思いますが

僕には父親がいます

これは暴露ですか?


違います


ここからが暴露です

僕には父親がいます

顎がしゃくれています

突然変異ではないと思いますので

僕が初めて見た親父の顎はすでにしゃくれていたんだと思いますよ

ところでみなさんは顎がありますか?
そしてしゃくれてますか?

そしてそれは

本当に顎ですか?

今一度確認していただきたい


そして


それが顎かどうか判別できた時に


ステレオタイプを捨て


己の姿形を忘れ


顎から続くてめーの身体を見つめ直してください


その時思うでしょう

そこに本当に顎があるのか

ということを!!

時にチン

なんて呼ばれ方をしていますね
あれって英語?

まあしらねえけど


大事なことって

アゴって言われたいのかチンって言われたいのかだけなんだよね

どうですか?


今ハッとされられたでしょう?


そういえば僕、もしくわ私のこの顔の下の部位

アゴなの?チンなの?ってさ

もしさ

ハッとされた人いたらたぶん


それは暇な証だよね?

時々そんなことを俺は思うよ


ふっ

今夜も冷えるね


そりゃ冬だからね


仮説ではあるけど

今この瞬間は地球規模の歴史的には氷河期に属するらしいよ


本来の地球のエネルギーからすると


とても生物が生きていけるような温度は保てないらしい


重ね重ねになるが


詳しいことはしらねえけどね

話は脱線しましたが


いやどこからが脱線かわからないまま

くされ語録を続けることにしよう

顎の話だ


先日、恐縮ながら先輩の結婚式で乾杯の挨拶をさせてもらった


時に熱く
時にだらしなく


あそこまでメリとハリ生命体もなかなか珍しい


そんなイメージの先輩の結婚式だった


挨拶の内容には大変満足していただけてよかった


なにせ32年この氷河期を生き抜いてきたんだ


時一瞬のことだ


安易なミスは許されない
さすがに神経がすり減る瞬間でもあった


自分なりにも成功のうちに入る挨拶だったと自負できる内容だったと思う

時は経ち


一昨日の話になるが


その先輩から何枚かの結婚式の写真が送られてきた


プロのカメラマンが撮影した出来の良すぎる写真

仕事がなんたるかをあーいう瞬間に目の当たりにする


そして気になることが1つあった


それがこの写真だ


20161201212527.jpg

式当日の朝

数日間頭に溜め込んだフレーズをこの紙に叩き込んだ


まさにそれを音読している瞬間の一枚


帽子が逆になっていること以外に1つ

前述した
俺には親父がいるという話を思い出していただきたい

そしてその親父の顎はしゃくれているという話

いや、親父のチンか!?


もはやそんなことすらどうでも良い

そう


32年間俺は知らなかった

俺のアゴはしゃくれていた

20161201212527.jpg
俺のアゴはしゃくれている


20161201212527.jpg

それは今も
過去もこれからも


今までアゴがしゃくれてる人を何人バカにしてきたんだろうか


アグレッシブな時はしゃくれたアゴをつまんでみたりして


ヘラヘラしたこともあっただろう

その瞬間の俺のアゴといえばなんなんだ

しゃくれてんじゃねえか!!!


しゃくれアゴをバカにしてるヤツもしゃくれだったって

あんた

ホームレスが自分以外のホームレスに


そろそろ働けよってアドバイスしてるようなもんだぜ


いい歳こいて風俗いって風俗嬢に

こんなことしてて親は悲しまないの?

とか諭すエロじじいと同じだぜ!?

アゴがしゃくれているおれは32年間


ホームレスのエロじじいだったのかと思うと夜しか眠れません


この事実に気づいてからたぶん平均睡眠時間6時間くらいです

そして今時分仮説ではあるが氷河期である

こんな氷河期に俺のアゴは役に立つのか

中途半端に出てくるヒゲを食器洗いに使ってみようか?
それともあれか?
バイクのプラグ掃除にでもつかうか?

いや
得意になったアゴ拳でエロじじいを撃退!?

そりゃまた共食いみたいなもんだな

今まで指摘してくれなかったみなさんのアゴに対する寛大なお心遣いに感謝します


どうもご静聴ありがとうございました。

お後がよろしいようで。


アゴと氷河期の話でした

20161201213803.jpg

- まさきブログ

| コメント(0)

やあみなさん。

今日も私の戯言を書き連ねますよ。

11月に差し掛かる10月の末日。
肌寒く小雨が降る。

この日は沼津pocoでライブ。

思えば先日も深酒の上、完全に寝不足のまま無心で仕事をこなしつつpocoに着くや、すぐさま眼前には1人の穀潰し。

「アアア、マサキサン、ンン。オハヤウゴザイマス。」

wallyというふざけた通名のこの穀潰しがこの日のライブのオーガナイザーであり、To The Edgeというバンドのベーシストである。
そして彼もまた、立派な親のすねかじりでありアル中or痛風予備軍であった。

ライブもまあそこそこに、そこに集結した酔いどれ達は結果はどうであれ一様に酒を舐めて夜は更けて行った。と、思う。
おれはと言うと、極度の寝不足で打ち上げは参加できず。
だらしなくてすまん。

尊敬する先輩で、Y.A.Sという人がいるんだけど、彼はラッパーで、ずっと昔から地元で踏んじ張ってやっている。
先日久々に人波で会った。
本当に久々だった。

すでに彼はくそ酔っ払ってたけど、色々な物と葛藤しながら闘いながら、まだそこに思いを馳せているのがわかった。

おれもそうだったんだけど、一定の方向にある程度突き進むと、当初あったほとばしる程の感動が無くなって、興味が薄れてくる。
いちいち感動しなくなる。

「ああ、こういう展開ね。わかるわかる。」

という風に。

音楽をやっている身なのに、音楽に関心がなくなる瞬間を幾度となく感じたもんだ。

マンネリってやつだね。
なんにでも共通するやつかもしれない。
冷めちゃったのかなと思う瞬間。

でもまた、最近はそことは違う感情が湧いてきたんですよ。
ある程度なんでも受け入れれちゃうという変化。

あれ?これJ-popなのに、気が利いてるなあー。
とか。
何層もレイヤードされている楽器群とその在り方に耳を奪われる。
うーんプロはさすがに違う。

一昔前ならありえなかったのに今なら受け入れられる物もあるというのか。
己の中のムーブメントが一周して起こる現象なのか、はたまたそれを歳を取るという事なのか。耳が肥えたのか、腐ったのか。
Y.A.S氏とはそんなような話しをしたと思う。

芋のロックを煽ると、何を話したかすらもうまく思い出せない。

彼の隣にいた彼の先輩はその時、更に泥酔していた。

10月の終わり。
アドレナリンが出すぎて眠れないまま、着いた先は一見ライブハウスの様な外見の、格闘技愛好家にとっての聖地の一つディファ有明。

初のキックボクシングの試合に出場しました。

結果、半殺しにされ判定負け。

今はダメージも無く鼻くそほじってます。

11月初頭

車を手に入れた。

30年以上生きてきて、初の車。
皆さんには異常?と言われる。

その車をチョイスした事が異常なのか、この歳で初めて車を購入した事が異常なのかわかりません。
どちらもか。

素敵な相棒に出会えて最高にハッピーです。

こんな時、人も物もそうだけど、まるで骨董品みたいにそれを扱ってしまうので疲れます。

今この瞬間は午前中、夜勤明けで某金麦と、堅あげポテトを食っている。

幸せだ。
ようするに世は半分虚言みたいなもんだね。
チープでも満足できる瞬間があるね。

しかし夜はいつでも上等なやつをやりたいと思っている。
金さえあればなああ

ちなみに明日はKomiの家でDKMと焼肉。
楽しみです。

みなさんまた。

寒晴れには程遠いが - guessの勘繰り

| コメント(0)

それにしても寒い。今月は人波で同窓会があるので楽しみだ。
おうし座流星群の日も、あいにくの曇り空で観測できず。明日のスーパームーンは見れるのだろうか。暦では昨日が立冬。最近着る服が2枚増えたが、相変わらずDKM先生は半そで短パンだった。さすが「大熊」の異名をもつだけあって人間離れしている。ついこの前タトゥーの話になったときに、ある先輩が「胸に大熊っていれれば良いじゃん」という提案があったが、これには俺も大賛成だった。

先週末、地元の友人数人で酒を飲んだ。この日も健康や最近の猥談話を肴に、焼き鳥から始まり、まんなか、スナック、フィリピンパブにハシゴをして盛り上がった。フィリピンパブの嬢にキムジョウウンと呼ばれ、アジアで俺の顔はキム顔が共通認識なんだなと痛感した。パブで、すっかりはしゃいでしまい、隣の団体がどうやらヤクザだという触れ込みがあったが、一緒にカラオケでフィリピン嬢と踊り酒を飲みまくり店のボルテージは高まっていた。帰り際に聞いたらヤクザじゃなくてただの工場勤務のオッサン達だった。次の日仕事があるのにも関わらず結局この日もゲロまみれと一日鏡月臭に悩まされ廃人になってしまった。

今月は三島の三大ゴルフコンペであるライヨンカップと八島カップが開催される。ライヨンカップは休みがどうしても取れず無念の欠場。せめて八島カップはディフェンディングチャンピオンということもあり、日々レッスン書で基本の確認をしながら練習をしていた。しかし先日、いつも通り練習をしていたら急に背中が痛みだしスイングができなくなってしまった。帰宅後も激痛が増し、寝返りの度に悶絶し寝ることができなかった。次の日病院に行ったら肋骨の疲労骨折と診断された。原因はオーバーワークとストレッチを怠ってしまったことだ。治療方法も固定と安静としかないので仕事も応援を要請してもらい休日も家に籠っている。今日も朝から映画を4本見て今に至る。アメリカの映画もちょっと前までハートロッカーやアメリカンスナイパーなどのイラク戦争を扱った映画が多かったが最近は麻薬戦争をテーマにした映画が増えている。今日見たボーダーラインという映画もメキシコ麻薬戦争の映画だったのだが、アメリカ側の視点でメキシコのマフィアを弱体化するにはどうするべきなのかという内容だった。なかなか見応えがあって面白かった。来週はカルテルランドというこれもメキシコの麻薬がテーマの映画を見る予定だ。こちらはメキシコ側の話で、なんとドキュメンタリーだ。

韓国の若者の間ではヘル(hell)朝鮮というスラングがあるそうだ。今の就職難の韓国の若者達は7放世代、「恋愛」「結婚」「出産」「マイホーム」「人間関係」 「夢」「就職」が貧困によりあきらめるしかないと無いと言われている。国が病んでいる。そして後を追うように韓国の大統領パク・クネの支持率が5%という驚異的な数字を叩き出している。ほんと最近の韓国の大統領は、自殺するか逮捕されるかばかりだ。せっかく対韓国に対して全てではないが、割とお互い歩み寄った外交政策をしていたのに、パク・クネが退陣してまた振り出しに戻ってしまうのではないだろか。おそらく次の大統領なんぞは保守で反日じゃないのかな。まぁでも誰がなっても アメリカがトランプになってもドゥテルテだろうが俺の生活は変わりはしない。そしてパク・クネだけではなくてサムスンや政府が親友に対し高額な贈賄や娘の裏口入学などが明るみになってきている。裏口入学に関しては、日本じゃ比べ物にならないほどの超学歴社会・受験システムだけあってこのニュースは若者中心に反発のデモが勃発しているくらいだ。笑ってしまうのが、娘は一芸入試の試験で内申点は不合格のラインだったのにも関わらず、面接で金メダルと馬術のユニフォームでいったら合格してしまった。上層部から試験官に金メダルを見につけてきた受験生を合格にしろという御布令がでていたのだ。この裏口入学の話題に関しては自分自身も笑いごとではない。ここまでの癒着は勿論ないけど、恥ずかしながら自分も表に限りなく近い裏口入学だからだ。大学受験当日も小論文テストと面接があったのだが、急に違う大学に行きたくて、わざと2行くらいしか書かないで提出したが合格してしまった。ところが入学してからスポーツ推薦専用の英語の授業があったのだが、数人アルファベットが書けないとんでもない同級生がいた。あれには驚いてしまった。しかしながら卒業式に大声で校歌を暗記して胸張って大きな声で歌ったのは、超法規的措置により卒業できた体育会の我々達だけだった。

- まさきブログ

| コメント(0)

やあみなさん。
メインオペレーターのゆうたくんにブログ書かせろやと言ったら、いつのまにかおれの日記が出来てました。ありがとうゆうたくん。

酒って最高だよねみなさん。
おれも例外なく今日も酔っ払って明日仕事5時起きなのに今1時過ぎだよ。
やっちまったなって感じですよね。

会社ってさ、クソだよね。不謹慎だけどさ、いつも明日出勤時間火事にならねーかなとか、大地震起きねーかなとか、考えるよ。

要するにさ、酒飲みは、酒飲みたいんだよ毎日。時間の心配しないままに。

おれもそうさ。あんたもだろう?

わかる。わかりすぎる。

でもさ、無慈悲な明日が口開けて、待ってんだよね。

法律がクソみたいに雁字搦めになってる日本で合法なのは、とりあえず酒だけです。
もう酒飲むしかないんだよ表向き。毎日。
ストレスという実体無き物を振り払う為に。

一身上の都合上ライブでドラム叩くことが多いんですが、ライブ中いつも思うんですよ。
「夏の終わりを想起させる打ち立ての新蕎麦、それを最大限引き立たせる日本酒、って何?」

でも未だに答えは出ないまま。

そうして、刹那的な日々は過ぎるわけです。

切ないですよね。

刹ないですよね実際。

まあ特にオチは無いですがまた書きます。

ちょっと復活 - guessの勘繰り

| コメント(0)

先週のエビルズのライブからほぼ一週間アルコールが抜けないまま、毎日酒飲みつづけていた結果、酷い二日酔いと背中の痛み・だるさで苦しむこととなった。おかげで通算3回糞を漏らすはめになった。(そのうちの1回は嫁にばれる。)最後の1回に関しては、気づいたら糞まみれのトイレを一生懸命トイレットペーパーで磨いていた。糞をどこで、いつ漏らしたのかさえ記憶が途切れている。最終日の夜は沼津で4軒ハシゴして人恋しくなり結局、三島に帰り鯨飲。こまめにトイレに行ったおかげで粗相はしなかった。
そういえばピスケンさんは神社で酒を飲みながら雑司ヶ谷霊園の文豪案内をしてくれ、初対面の僕に家賃滞納中の家まで連れて行ってもらい、自宅で酒を飲みながらエロ本編集者時代の話やブブカの奥○恵のニャンニャン写真の騒動や、世代こそが違うが、有名女優の変態的な性癖まで教えてくれた。とても贅沢な日だった。
ようやく今日、背中の腫れは残っているが、そこそこ体が動けるようになった。まだ視界がどんよりした感じだけれどもこれから月に1度の散髪に行ってゴルフの練習をして、ジムでなまった体に鞭をいれようと思う。来週から来月にかけて仕事もプライベートも忙しくなりそうだ。やはり健全な精神は健全な肉体に宿るわけで暫く飲酒は控えようと思うが、今週は弟の結婚式。また酒の波が押し寄せる。